« 虫垂炎 | トップページ | バイオマーカー »

白内障

目に障害がを受けたり、アトピー性皮膚炎、栄養失調などで白内障を発症することがある。

白内障は眼球の水晶体が濁り資料が低下するもの。

これは水晶体内のたんぱく質が変性して起こる。

たんぱく質の変性の原因は活性酸素といわれていますが、紫外線によっても活性酸素が発生するため紫外線に常にさらされる目はとくに危ない。

抗酸化物質のビタミンCやビタミンEを積極的摂取するといいかも。

UVかっとのサングラスも有効かもね。

自分の健康は、自分で守る、予防する。

|

« 虫垂炎 | トップページ | バイオマーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1050399/22216038

この記事へのトラックバック一覧です: 白内障:

« 虫垂炎 | トップページ | バイオマーカー »